関西・関東風俗情報
ホーム > 大阪風俗情報

大阪風俗情報のメイド喫茶について

メイド喫茶とは、コスプレ系飲食店の一種であり、主に日本に存在する喫茶店の一種です。
店舗内では、メイド服姿のウェイトレスが個人宅の使用人のように振舞い、客はその主人としての待遇を受けます。
常設店メイド喫茶の第一号店「Cure Maid Cafe」が、2001年(平成11年)3月に、東京・秋葉原で営業を開始したのがはじまりです。

大阪風俗情報のメイド喫茶の従業員衣装と容姿について

メイドが着用する衣装は店舗ごとに異なるが、多くの場合でフレンチメイド服が原型になっています。
ドレス、ペティコート、ピナフォアエプロン、ヘアアクセサリー、ストッキングからなる衣装です。
かわいらしさを強調する目的でそれらと一緒にウサギやネコの耳を装着することもあります。
メイド喫茶の従業員は容姿を基準にして選ばれることが多く、そのほとんどは若く魅力的で純潔そうな女性です。

大阪風俗情報のメイド喫茶のグローバル化について

メイド喫茶の人気は益々広がっています。その成り行きとして店舗間での競争が激化したことにより、顧客を獲得するために奇抜なサービスを提供する店舗も出てきました。
メイド喫茶は日本だけではなく、中華民国・中華人民共和国・大韓民国・チェコスロバキア・メキシコ・カナダ・アメリカ合衆国の諸外国にも拡散しています。

Q&A

Q:メイド喫茶のメニューは何がありますか?
A:多くのメイド喫茶では典型的な通常のカフェと同様のメニューを提供しています。
お客は紅茶、コーヒーなどの飲み物やデザートなどの軽食といった多種多様なメニューを注文することができます。

Q:ダメなメイド喫茶を教えてください
A:メイドがよそよそしい店やメイドがすぐに入れ替わる店、メイドが常連客にばかりなれなれしい店、客に対する規制がやたらに多い店、お客さんを規制する店はメイドが主役なのかお客さんが主役なのか勘違いしてますよね。

Q:メイド喫茶お客さんの目的てなんですか?
A:メイド喫茶はただ単に飲食を提供するだけではありません。
メイドさんとおしゃべりしたり、メイドさんの可愛い表情や仕草に触れて、和んだり、萌えたりするのがお客さんの目的です。
お客さんも「仲よくなろう!」という雰囲気でメイドさんに接することがルールです。

  • ▼新着情報
  • [2017-3-7]  関西・関東風俗情報がオープン。
  • [2017-3-7]  関西・関東風俗情報ならこのサイトがオススメ!!!